2015年12月21日

痛くないセラミック矯正治療

ワイヤー矯正の悩みの一つに「痛み」があります。歯を抜くことはもちろん、1ヶ月ごとにワイヤーを更新する為に、ギリギリと締め付けるような痛みや装置が口腔に当たって食事が楽しめないなど、矯正が終了するまでの1〜2年間悩まされることも少なくありません。
セラミック矯正法は、1〜3ヶ月程の短期間で治療が終了することも特徴ですが、それ以上に歯を抜かなくて済み、装置を使わない為に治療中でも全く痛くないというメリットがあります。セラミックを被せる為の土台を作る為に、歯を削る際にも完全に麻酔が効いた状態で行われます。そして仮となる歯を入れて何度か使って頂いてから、最終的なイメージを決めて希望の歯の形になるまで調整を繰り返します。
例えば歯並びを治したい場所が前歯のみならば、3〜4回の通院で1ヶ月以内に美しい歯並びと、歯並びだけでなくセラミックによる透明感と輝きのある美しい形の歯を手に入れることができます。健康な歯を削ることに抵抗のある方も多くおられると思いますが、セラミック矯正はモデル・タレント・芸能人だけでなく、結婚式や成人式、進学や就職活動を前にして、できるだけ早く痛みの少ない方法で美しい口元を手に入れたいと考える方に広く利用されています。
また、ワイヤー矯正は歯を削らなくても済みますが、ブラケットとワイヤーを装着しなければならない為、見た目が大きく損なわれ、装着中は発音も悪くなります。装置に食べかすが引っかかってしまったり、締め付ける痛みの為に固いものが食べられなくなるなど、矯正中の日常生活においてはデメリットが大きいようです。
セラミック矯正は高額であると思われがちですが、使用する素材選びや、治療する本数が選べるため、前歯だけなど小さな範囲の矯正はそれほど高額にはなりません。
しかし、自分の歯を削ることは安易に決断できるものではありませんので、セラミック矯正をしたいと考えたなら、歯科医にしっかりとなりたい歯並びや歯の形、色の希望を伝え相談しながら決めていくことが大切です。
posted by ソナン at 07:03| Comment(0) | 神戸で安いインプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: